Brand JOY

LVMHによるティファニーの買収完了、ベルナール・アルノーCEOの息子が経営陣に

  LVMHモエ・ヘネシー・ルイ・ヴィトン グループ(以下、LVMH)が、「ティファニー(Tiffany & Co.)」の買収を完了したと発表した。LVMHのベルナール・アルノー(Bernard Arnault)会長兼CEOは、ティファニーの傘下入りについて「ティファニーとその優秀な従業員をLVMHグループに迎え入れることを嬉しく思います」とコメント。取引の完了に伴い、LVMHは新人事を発表し、ティファニーの新CEOにルイ・ヴィトン幹部のアントニー・ルドリュ(Anthony Ledru)氏、ルイ・ヴィトンのマイケル・バーク(Michael Burke)会長兼CEOが取締役会長、アルノー会長の息子で「リモワ(RIMOWA)」のCEOアレクサンドル・アルノー(Alexandre Arnault)氏がプロダクト&コミュニケーション部門のエグゼクティブバイスプレジデントに就任する。

続きを読む(FASHIONSNAP.COM)

TOP