Brand JOY

#ポメラート 新作コレクション「ヌード リビエール」が登場

20年前の登場以来、 愛され続ける「ヌード」は現在もますますその輝きを増しています。 カラーを存分に楽しめるストーンのボリュームと無駄のないセッティングのデザインにより、 一見シンプルなコレクションは人々が羨むほど長く愛され、 移り変わる時代に適応しています。 最新作となるピースは、 コレクションのシグネチャーであるピュアなスタイルとクレシドラカットの洗練されたデザインが昇華した4つのネックレスです。

ポメラートの生み出すジュエリーの中心には、 カラーへの情熱が存在し、 ミラノのデザインチームは常にカラーストーンの新しい着用方法を提案しています。 「リビエール」は、 ストーンを中央に楽しむネックレスです。 クレシドラカットのセンシュアリティとボリューム、 そしてパステルカラーの組み合わせは、 「ヌード」の特徴でもある大胆さを表現しながらも、 非常にフェミニンな印象を与えています。

ポメラートのクリエイティブディレクターであるヴィンチェンツォ・カスタルドは次のように語ります。 「私たちは、 『ヌード』が持つ遊び心や大胆さを失うことなく、 コレクションのアイコニックな表情をショートネックレスにする方法探していました。 クレシドラカットをほどこすことで、 『ヌード』の強い個性を放ちながらストーンにボリュームと豊かな色彩を与えています」

クレシドラカットは、 1種類、 または2 種類のストーンをシームレスにつなぎ、 中央をゴールドのバンドで囲んだ もので、 イタリア語で「砂時計」を意味する名がつけられました。 この特殊なカットにより、 新鮮なカラーのニュアンスや透明感や不透明さも含めた魅惑的なコンビネーションの無限の可能性を広げています。 両面にほどこされたカットにより、 ストーンが直接肌に触れることでピース自体をより身近に感じることができます。
例えば、 マザーオブパールを加えることで、 ホワイトトパーズに豊かでクリーミーなニュアンスを与えられました。 同じように、 パウダーピンクのクォーツの繊細なカラーは、 深みあるローズカラーのカルセドニーにより、 さらにその色彩が強調されています。 ブルートーンでは、 スカイブルーとロンドンブルーのトパーズ2種がデコルテに魅力的な色彩を添えています。

センターに配された3つのストーンは、 ローズゴールドのバーの間に輝き、 そのうち2つのバーにはダイヤモンドがセッティングされています。 ホワイトトパーズとスカイブルートパーズにはダイヤモンド、 ローズクォーツにはブラウンダイヤモンドをあしらっています。 動きやすさと着けやすさを大切にするポメラートのデザインは、 チョーカーの後ろ部分をチェーンにしていることにも見て取れます。

よりプレシャスな「リビエール」には、 7つのスカイブルーとロンドンブルートパーズ、 300以上のダイヤモンドが眩いばかりに散りばめられています。 大きさの異なるストーンをアシンメトリーに配置することで、 水が軽やかに肌の上を流れるカラーの雫のような効果を生み出しています。 「ヌード」の哲学とも言えるミニマルなエレガンスを踏襲しながら、 80カラット以上の宝石と3.1カラット以上のダイヤモンドをさりげなく身にまとうことができるネックレスです。

「ヌード リビエール」の登場は、 力強く歩み続ける「ヌード」コレクションの多用性を表しています。
 
ネックレス:K18RG×ローズクォーツ×カルセドニー×ブラウンダイヤモンド 2,310,000円(税込)

ネックレス:K18RG×ホワイトトパーズ×マザーオブパール×ダイヤモンド 2,486,000円(税込)

 ネックレス:K18RG×スカイブルートパーズ×ダイヤモンド 2,684,000円(税込)

 ネックレス:K18RG×スカイブルートパーズ×ロンドンブルートパーズ×ダイヤモンド 4,697,000円(税込)
 
 
 
 
 
 

TOP