Brand JOY

MCM 銀座 HAUS 1 にてサステナビリティをテーマにしたファッションエキシビジョン「Circulation & Contact」を期間限定で開催

 
ドイツのラグジュアリーライフスタイルブランド「MCM」は、 6 月12 日(水)から、 MCM 銀座Haus 1 にて ファッションエキシビション「Circulation & Contact」 を開催いたします。
このエキシビションでMCM は、 韓国ファッションデザイン協会とコラボレーションし、 ”Circulation(巡る、 循環)”と言うサステナブルな概念をテーマに、 何名かのアーティストが“Contact(手を加える、 触れる)”する事で、 新たな価値観を生み出すという願いを表現しました。
シーズン外れのバッグや使われたなった素材など、 エキシビションで展示されるアートピースはMCM の店舗で実際に販売されていたアイテムが再利用(Recycle)されています。
そこにアーティストの創造性や独創性をプラスすることによって、 新しいファッションアイテムとして生まれ変わらせた(Upcycle)、 まさにサステナブルな作品の数々が展示されます。

<開催概要>
場所: MCM 銀座 Haus1 6F 中央区 銀座3-5-4
時間: 11 時~20 時
会期: 2019 年6 月12 日(水)~ 9 月(予定)

KSFD について
ファッションデザインを一つの学術分野として確立することを目的として設立された韓国ファッションデザイン協会。 1996年に最初のファッションデザイン展を主催し、 2001 年には、 貿易産業エネルギー省に法人登録を行いました。 韓国ファッションデザイン協会は、 ファッションデザイン教育を通じて、 常に業界で受け入れられるデザインの開発と発信を続けています。

Modern Creation München(MCM)について
MCMは1976年にドイツ・ミュンヘンに誕生、 以来ドイツの文化的な歴史や伝統を受け継ぎながら最先端の技術による商品開発を追求してきた、 ラグジュアリーライフスタイルブランドです。 今日まで音楽やアート、 トラベル、 テクノロジーなどをインスピレーションに、 既成概念にとらわれることなく、 クラシックなデザインを新しい解釈で生まれ変わらせるという独自のスタイルを貫いています。 クリエイターやデジタルネイティブといった21世紀を生きるグローバルノマド世代を惹きつけるMCM。 そのミレニアルマインドを持つオーディエンスは、 ジェンダーレスでエイジレス、 エネルギッシュでルールや国境に縛られません。 MCMは現在、 ミュンヘン、 ベルリン、 チューリッヒ、 ロンドン、 パリ、 ニューヨーク、 香港、 上海、 北京、 ソウル、 東京をはじめとする、 世界40ヵ国680店舗で展開されています。

MCM / エムシーエム
【お客様お問い合わせ先】 MCM銀座HAUS 1 TEL: 03-5524-7177
http://www.mcmworldwide.com #mcmworldwide @mcmjapan  

カテゴリー

月別アーカイブ

プロフィール

「BRANDJOY.JP」はメゾンブランドの最新動向に関連するリファレンス・ニュースをお届けしています。新作やコレクションを中心に、新規オープン、ビジネス・業界情報をご紹介。

TOP