Brand JOY

コーチ、「プライド」50周年を祝うオリジナルムービープロジェクトをリリース ヘトリック・マーティン・インスティテュートを支援


コーチは、 「プライド」 (Pride) 50周年を祝い、 LGBTQ+ コミュニティの歴史、 文化、 ストーリーを共有するムービープロジェクトをリリースしたことを発表しました。 「ワールドプライドNYC」 (WorldPride NYC) にオマージュを捧げ、 「ストーンウォールの反乱」 (Stonewall Uprising) 50周年を祝い、 ヘトリック・マーティン・インスティテュート (Hetrick-Martin Institute) を支援するために制作され、 コーチのSNSチャンネルで現在公開されているムービーに含まれる『Fifty Years Proud』は、 にぎやかな振り付けのショートフィルムで、 ストーンウォールの反乱と現代のLGBTQ+ ムーブメントの誕生を目撃した活動家のジェイ・トウール (Jay Toole) を初めとする各10年を代表する人物たちにインタビューを行っています。

LGBTQ+ コミュニティからのクリエイティビティ溢れる多彩なコラボレーターたちによって息吹が与えられ、 過去50年間の「プライド」セレブレーションのアーカイブ映像を組み込んだこのムービープロジェクトは、 コーチとコーチのお客様とが大切にしているインクルージョン (包括性)、 自己表現、 本物のニューヨークスタイルといった価値観を祝うものとなっています。 LGBTQ+ ムーブメントを代表する人物たちのインタビューに加え、 プロジェクトには、 ニューヨークを拠点にLGBTQ+ の若者にリソースを提供しているアメリカで最も古く、 最も大規模な非営利団体「ヘトリック・マーティン・インスティテュート」 (HMI) に関わるインスパイアリングな若者も登場します。 LGBTQ+ コミュニティにパワーを与え、 ワールドプライド (WorldPride) を祝うため、 コーチは、 これからの若い世代が未来を思い描き、 創り出していくことが可能であると思えるよう、 彼らを支援することを目指し独自に展開している「ドリーム イット リアル」(Dream It Real) イニシアチブの一環として、 HMI を長期的にサポートし続けています。

コーチのグローバル・チーフ・マーケティング・オフィサーのカルロス・ベシルは、 次のように述べています。 「私たちは、 50年にわたる勇気、 オプティミズム (前向きな姿勢)、 進歩をスタイルとダンスのレンズを通して祝うこのムービープロジェクトでLGBTQ+ コミュニティに敬意を表すことができることを誇りに思っています。 私たちはまた、 このコミュニティのアイコン的な人物やアドボケーターの方たちと共に、 彼らの声やストーリーを直接発信するだけでなく、 私たちの HMIとの長年のパートナーシップを続けられることも誇りに思っています。 」

ムービーの制作に当たって、 コーチは、 監督のケビン・カレーロ (Kevin Calero)、 振付師のタニシャ・スコット (Tanisha Scott)、 スタイリストのクリス・キャンベル (Chris Campbell)、 メークアップアーチストのジェイセン・ボウマン (Jacen Bowman) とティファニー・ザ・アーティスト (Tiffany The Artist)、 ヘアスタイリストのユセフ・ウィリアムズ (Yusef Williams) と協働しました。

ショートムービー『Fifty Years Proud』には、 パフォーマーのシェニータ・アンダーソン (Shernita Anderson)、 キヤ・エイジアン (Kya Azeen)、 マルティ・グールド・カニングス (Marti Gould Cummings)、 ハニー・ラベイジャ (Honey LaBeija)、 ナグアン・ナッシュ (Naquan Nash)、 ヒシャム・カマイヤ (Hisham Qumhiyeh)、 マーク・ロイヤル (Marc Royale) が登場し、 サウンドトラックには50年にわたる LGBTQ+ のアイコンである: グロリア・ゲイナー (Gloria Gaynor)、 ルース・ジョインツ (Loose Joints)、 クリスタル・ウォーターズ (Crystal Waters)、 ピーチズ (Peaches) が使われています。

一連のインタビューには、 フローティラ・デバージ (Flotilla DeBarge)、 ケート・フラウリー (Kate Frawley) とシンシア・ルッソ (Cynthia Russo)、 ジゼル・アリシア・エクストラバガンザ (Gisele Alicea Xtravaganza)、 シャーリーン・インカーネート (Charlene Incarnate)、 デヴィッド・サブショーン (David Sabshon)、 ジェイ・トウールが登場します。
 コーチについて
コーチは、 モダンラグジュアリーなレザーグッズ、 アパレル、 フットウェア、 フレグランス、 アイウェア、 そしてライフスタイル アクセサリー全体を展開するグローバルブランドです。 1941 年の創立以来、 上質なクラフトマンシップと自信に満ちたニューヨークスタイルで長年にわたって高く評価されてきました。 モダンなビジョンに支えられたデザインアプローチで、 コーチならではのオーセンティックで革新的、 現代に合ったラグジュアリーを再創造します。 コーチ製品は、 直営店、 トラベル リテールショップ、 ホールセールス、 フランチャイズのネットワークを通じた約55 ヶ国と、 公式ウェブサイト coach.com で販売されています。
コーチは、 タペストリー・インクの所有するブランドのひとつです。 タペストリーは、 ニューヨーク証券取引所にティッカーシンボルTPR で上場しています。

ヘトリック・マーティン・インスティテュート (HETRICK-MARTIN INSTITUTE) について
ヘトリック・マーティン・インスティテュート (HMI) は、 あらゆる若者が、 その性的指向やアイデンティティに関係なく、 その可能性を最大限に発揮できる安全で支えになってくれる環境にいられるはずだと信じています。 HMI はレズビアン、 ゲイ、 バイセクシュアル、 トランスジェンダー (生まれた性と異なる性で生きる人)、 クエスチョニング (性自認や性的指向を定めない人) (LGBTQ) の13〜24歳までの若者とその家族のためにこうした環境を創出しています。 直接的な指導や紹介の総合的なパッケージを通して、 HMI は健全な若者の成長を促進することに取り組んでいます。 HMIのスタッフは、 優れたユースサービスの提供を促進するだけでなく、 そのノウハウを駆使し他の組織がモデルとして使うことのできる画期的なプログラムを開発しています。

<読者お問い合わせ先>
コーチ・カスタマーサービス・ジャパン
0120-556-750
www.coach.com 

TOP