Brand JOY

タグ・ホイヤー、アイコンモデル「モナコ」の誕生50年を記念した、スペシャルエディションを発表

スイスの高級時計ブランド タグ・ホイヤーは、 アイコンモデル「モナコ」の誕生50年を記念した「モナコ 1969–1979 リミテッドモデル」を、 名前の由来となった地、 モナコで発表しました。
https://www.tagheuer.com/monaco-50-anniversary/ja-jp/timeline/70
世界初の角型自動巻防水時計として1969年に誕生した「モナコ」は、 モナコの海を思わせるブルーのダイヤルと視認性に優れたダイヤルを備えた自動巻クロノグラフウォッチで、 発表から50年を経た現在も世界中で愛されるタグ・ホイヤーを代表する人気モデルです。
左から、 新作モナコ1969-1979 エディション、 ホイヤー モナコ 今回発表された「モナコ 1969–1979 リミテッドモデル」は、 5つのリミテッドモデルからなる限定コレクションの第1作目です。 限定コレクションは、 モナコ誕生からの50年を10年ごとに分け、 その時代のトレンドやカラー、 スタイル、 スピリットからインスピレーションを得た5つのモナコリミテッドモデルで構成されます。その他の4モデルは、 今後順次発表される予定です。
今回発表した世界限定 169本の希少なタイムピース、 「モナコ 1969–1979 リミテッドモデル」は、 1970年代を象徴する幾何学的なシェイプとカラーに、 タイムレスなコート・ド・ジュネーブ装飾を組み合わせが特徴です。
5月24日、 F1 モナコグランプリを開催中のモナコ公国で「モナコ」限定モデルの第1弾となるタイムピース「モナコ 1969–1979 リミテッドモデル」の発表会が行われ、 翌25日には記念パーティーが行われました。
左からフレデリック・アルノー、 ベラ・ハディッド、 ステファン・ビアンキ、 ウィニー・ハーロウ

(C)2019 David M. Benett

(C)2019 David M. Benett
(C)2019 David M. Benett
 
左からウィニー・ハーロウ、 パトリック・デンプシー、 ベラ・ハディッド、 マックス・フェルスタッペンいずれの会にもLVMH ウォッチメイキングディヴィジョンCEO兼タグ・ホイヤーCEOステファン・ビアンキ、 タグ・ホイヤー ストラテジー&デジタルディレクター フレデリック・アルノーをはじめ、 F1ドライバーのマックス・フェルスタッペン、 俳優パトリック・デンプシー、 トップモデルのベラ・ハディッド、 ウィニー・ハーロウ、 サーファーのカイ・レニーなど、 ブランド・フレンドや世界中から招かれたゲストが出席しました。

モナコ 1969–1979 リミテッドモデル 製品概要 レファレンス    : CAW211V.FC6466
ムーブメント    : キャリバー11 
パワーリザーブ : 約40時間
表示                : クロノグラフ:日付、 時、 分、 3時位置にスモールセコンド
ケース径          : 39 mm
防水性             : 100メートル(10気圧)
文字盤             : コート・ド・ジュネーブ装飾仕上げのグリーン文字盤
                        SuperLuminova(R)を塗布したインデックスと針
ストラップ       : パンチング加工を施したブラウンレザーストラップ
限定品数          : 世界限定169本
税抜価格          : 70万5,000円 
 ※国内では5月27日(月) より、 直営店と公式オンラインブティックで順次販売予定

TOP