Brand JOY

アマゾンが衣料品販売で「全米トップシェア」の衝撃

画像:WWD JAPANより

 アマゾン(AMAZON)による米国市場のアパレル・フットウエアの売上高が昨年およそ15%伸びて推定410億ドルとなり、リアルも含めた全アパレル市場の11~12%、EC(ネット通販)で34~35%を占めて、ウォルマートを抜いてトップになったと米ニュース専門局CNBCが3月17日に報じている。日本円だと105円換算で4兆3000億円となり、「ユニクロ(UNIQLO)」のファーストリテイリングの2倍の規模になる。アマゾンは米国市場のみ、ファストリは全世界なので、アマゾンも全世界市場とするとその差はさらに大きくなることだろう。

続きを読む(WWD JAPAN)

TOP