Brand JOY

仮想モール“配送力”強化へ、カギにぎる出店者の配送レベルの底上げ支援、大型キャンペの展開、物流代行強化など

 ヤフーは運営する仮想モール「ヤフーショッピング」と「PayPayモール」の商品詳細ページで”優良配送”というアイコンの表示を昨年12月16日から開始した。「優良配送」とは出店者が顧客に提示する商品の配送日を示す「お届け希望日」が”受注日プラス2日以内”としている商品かつ当該出店者の出荷遅延率が一定水準未満(5%未満)である場合にのみ出店者が設定できる表示で、言わばヤフー側がユーザーに対して「この店舗のこの商品はすぐにお届けできます」という”お墨付き”を与えた印となる。「優良配送」のアイコンを表示している出店者は現状、約6500店舗となっており、「このアイコンによって価格やポイント付与率以外の差別化ポイントとして”配送力”を訴求できるようになったことは大きい」(雑貨を取り扱う某出店者幹部)と出店者からは概ね好評なようだ。

続きを読む(通販新聞社)

TOP