Brand JOY

フェラーリ、次期CEO候補にグッチのマルコ・ビサーリ

フェラーリの次期CEO候補としてグッチの社長兼最高経営責任者のマルコ・ビサーリの名前が浮上している。フェラーリは、2018年にセルジオ・マルキオンネが急死し、昨年12月にはルイス・カミッレーリが突然の辞任。現在はジョン・エルカンが暫定CEOを務めている。その後、フェラーリのCEO候補には、FIAT、ユベントス、ボーダフォン、アップルの経営者など様々な名前が挙がっているが、Gazzettadi Reggio は、現在グッチの社長兼最高経営責任者のマルコ・ビサーリが最有力候補だと報じている。グッチとフェラーリはどちらもイタリアの高級ブランドであり、前任者のルイス・カミッレーリによるラグジュアリーなイメージを利用するという方針に適合している。

続きを読む(F1-Gate.com)

TOP