Brand JOY

「ルイ・ヴィトン」の仏LVMH、最終利益34%減…空港免税店の売り上げ低迷

画像:LVMHグループ公式サイトより

 【ロンドン=池田晋一】高級ブランド「ルイ・ヴィトン」などを展開する仏LVMH(モエ・ヘネシー・ルイ・ヴィトン)が26日発表した2020年12月期連結決算は、売上高が前期比17%減の446億5100万ユーロ(約5兆6200億円)、最終利益が34%減の47億200万ユーロ(約5900億円)だった。新型コロナウイルスの感染拡大に伴う店舗閉鎖などが響いた。世界で旅客が急減したため、空港で営業する免税店の売り上げが低迷し、小売店部門は31%の減収だった。

続きを読む(読売新聞オンライン)

TOP