Brand JOY

#コーチ 、Disney Mickey Mouse x Keith Haring コレクションを発表 キャンペーンにはカイア・ガーバー、Kōki, などが登場

コーチは、DisneyMickeyMousexKeithHaringコレクションを発表し、コーチファミリーのカイア・ガーバー(KaiaGerber)やKōki,、コーチフレンズのコール・スプラウス(ColeSprouse)、シャオ・ウェン・ジュ(XiaoWenJu)、マイルズ・オニール(MylesO'Neal)らが出演するキャンペーンを公開しました。
 

1980年代にヘリングが描いたアイコニックなミッキーマウスのイラストにスポットライトを当てたこのスペシャルなコラボレーションでは、アメリカを代表する3つのアイコニックな存在、コーチ、ディズニー、ヘリングが一堂に会しています。ミッキーの耳をモチーフにグラブタン・レザーを使用したバッグやコインケース、トートバッグ、ヘリングのアート作品をプリントしたシアリングジャケットやスウェットシャツなどが揃うデュアルジェンダーなコレクションです。 
 

コレクションの中で再解釈されたヘリングのミッキーマウスのイラストは、彼のアーティストとしての哲学「アートはみんなのためのもの」という信念、そして彼の作品がしばしば探求するオリジナリティとポップカルチャーとの間に生まれる緊張感をユニークなスタイルで表現しています。


 フォトグラファーのアレッサンドロ・シモネッティ(AlessandroSimonetti)とのコラボレーションにより誕生した“DisneyMickeyMousexKeithHaring”キャンペーンでは、ヘリングが暮らし、数々のアート作品を生み出した80年代のダウンタウンニューヨークのエネルギーを感じさせるストリートを舞台に、国際色豊かなキャストの姿が描かれます。

コーチのクリエイティブ・ディレクターを務めるスチュアート・ヴィヴァースは次のように述べています。「時として、最高のデザインが想像を超える組み合わせから生まれることがあり、ミッキーマウスとキース・ヘリングの文化的邂逅ほど私に歓びをもたらすものは他に思い当たりません。初めて制作された当時、時代に先駆けた作品であったこのアートは、社会の枠にとらわれず、誰であろうと偉大なクリエーターの多様な作品を称え高く評価することができる、極めて今に合うものであると感じています。これまで何年にもわたりコーチで発表してきた私のコレクションからもお分かりのように、私はディズニーをこよなく愛し、キース・ヘリングも大好きなので、このコラボレーションは私にとっての究極の贅沢となっています。」

また、コーチは、このコレクションを紹介するために、期間限定バーチャルポップアップを立ち上げました。こちらに訪れるお客様を、キャンペーンのスターであるKōki,がスペシャルムービーでお出迎えします。ヘリングとミッキー、そしてコレクションについて詳しく知ることができ、広いストア内を回遊しながらデジタルプロダクトをチェックしてアイテムを購入できる、バーチャル体験をお楽しみいただけます。また、KeithHaringにまつわるSpotifyのプレイリストや、2種類のミッキーのARフィルターがダウンロードできます。

コレクションはこちらよりご覧ください。

COACH.com
www.coach.com

期間限定バーチャルポップアップ
https://assets.coach.com/apac/media/disneykh/japan/index.html

ShopDisneyからもご購入いただけます。
http://dis.eng.mg/9b88c

(C)2020AlessandroSimonetti
MICKEYMOUSECHARACTER–TM&(C)Disney
KEITHHARINGARTWORK–(C)KeithHaringFoundation@Coach;#CoachNY#DisneyxHaringxCoach

【お問い合わせ先】
コーチ・カスタマーサービス・ジャパン
0120-556-750  www.coach.com

 

TOP