Brand JOY

スケルトンのカルティエ「パシャ」降臨。精緻な機構は“美”へと昇華された

いつも愛用しているカルティエの「パシャ ドゥ カルティエ」もそんな軽やかな美しさを備えている。丸形のケースの中央に、インデックスを兼ねたブリッジが四角いレイルウェイミニッツトラックを浮かび上がらせる。対極の存在を調和させたスケルトンダイヤルだ。機能を併せ持つオープンワークの奥には、精緻な自動巻きムーブメントが覗く。だがそれもまた美へと昇華し、目には見えない時の概念を可視化した時計の芸術性を讃えるのだ。

続きを読む(OCEANS)

TOP