Brand JOY

#ルイ・ヴィトン 、今冬のマストアイテム「モノグラム・シアリング」のハットとグローブが登場

ルイ・ヴィトンは、 2021春夏プレコレクションよりメンズ・アクセサリー「モノグラム・シアリング」のハットとグローブを発売します。メンズ アーティスティック・ディレクター ヴァージル・アブローが、 2020秋冬コレクションのランウェイショーのためにデザインしたプレタポルテからインスピレーションを受けた「モノグラム・シアリング」──メゾンを象徴するモノグラム・モチーフと温もり溢れるシアリングが融合したアイテムです。今回登場するのはリバーシブルのハットとオーセンティックなグローブの2モデル──精緻なレーザーカットの技術でモノグラム・モチーフを配したアイコニックな冬のマストアイテムは、 シックなベージュとホワイトを掛け合わせたもの。 柔らかな風合いのシアリングとラグジュアリーなレザーを使用することで、 クラシカルなアイテムがより一層引き立ちます。 メゾンの名を配したレザータブがデザイン全体を引き締め都会的な印象に。

  
モノグラム・シアリング ハット 132,000円(税抜予定価格) 
 
 

モノグラム・シアリング グローブ 105,000円(税抜予定価格) 

メゾンならではのモノグラム・モチーフと素材のコンビネーションが魅力を感じさせる「モノグラム・シアリング」のハットとグローブは、 一部のルイ・ヴィトン ストアおよび公式サイトwww.louisvuitton.com月11日(金)より発売予定です。

【お問合せ先】
ルイ・ヴィトン クライアントサービス
0120-00-1854

#louisvuitton  

TOP