Brand JOY

カルティエ社長兼CEO「コロナでEC売上高3倍」

仏カルティエ・インターナショナルのシリル・ヴィニュロンCEO

仏カルティエ・インターナショナルのシリル・ヴィニュロン社長兼最高経営責任者(CEO)は10日、第22回日経フォーラム「世界経営者会議」で講演し、「新型コロナウイルスで厳しい局面はあったが、電子商取引(EC)の売上高が3倍に増えるなど良い兆しもあった」と話した。欧州では第2波によるロックダウン(都市封鎖)が目立ち始めているものの、「中国など回復している市場もある」とした。対面販売が基本の高級ブランドにあって、オンラインでの営業などには抵抗があったという。しかし、「変化に適応しなければ生き残れない」としてシステム、倉庫、物流など含め、対応を進めた。

続きを読む(日本経済新聞)

TOP