Brand JOY

#フェンディ 2020-21年秋冬ウィメンズ 広告キャンペーン


イタリア・ローマ(Rome)を代表するラグジュアリーブランド フェンディ(FENDI)は、 イギリス人フォトグラファーニック・ナイト(Nick Knight)がロンドンのスタジオで撮影した新たな広告キャンペーンを発表いたします。

時に最も美しい外見の下に、 奥深い真実が潜んでいるのです。
フェンディ2020-21年秋冬ウィメンズコレクションを通じて、 シルヴィア・フェンディ(Silvia Venturini Fendi)はフェンディ・ウーマンの二面性を掘り下げ、 彼女の強力なフェミニニティーをモデルのアノック・ヤイ(Anok Yai)やマギー・チェン(Maggie Chen)、 ヤスミン・ル・ボン(Yasmine Le Bon)に投影させています。

 ブドワール(=婦人の私室)からボードルームに至るまで、 「ソフトパワー」の反体制的なコンセプトが立ち現れレディーライクなすべてのものが、 感情と儀礼を込めて表現されています。 なめらかなコンクリートグレーと暖かみのある中間色を、 若々しいパステルカラーと明るいフェンディ・イエローに合わせ、 相反する色やテクスチャーを対比させています。 かっちりした構造と柔らかさの両方を際立たせ、 厳格さと審美的な奔放さの間に危ういバランスが保たれているのです。
 


「ピーカブー アイシーユー(Peekaboo ISeeU)」の大きく開いた「スマイル」からは、 滑らかなレザーやプレシャススキンを用いた取り替え可能な内ポケットがのぞきます。 さらに、 「ピーカブー アイシーユー イースト・ウエスト(Peekaboo ISeeU East West)」にはビーズのタッセルをあしらい、 アイコニックな「バゲット(Baguette)」バッグはバルキーな手編みのウール素材で作りました。

#FendiFW2021
 
Photographer and video: Nick Knight
Model: Anok Yai
Model: Maggie Chen
Model: Yasmine Le Bon
Stylist: Chaos Fashion
Hair: Sam McKnight
Make-Up: Val Garland
Location: London


 

TOP