Brand JOY

7月の日本人宿泊数、前年5割まで回復/インバウンドはいまだ戻らず【宿泊旅行統計調査】

観光庁は8月31日、宿泊旅行統計調査の2020年6月第2次速報と7月第1次速報を発表しました。宿泊旅行統計調査とは、日本人・外国人の宿泊状況を明らかにし、延べ宿泊者数・実宿泊者数、客室稼働率、国籍別の延べ宿泊者数などをデータ化したものです。 調査は月ごとに実施されています。発表された調査データによると、2020年7月の延べ宿泊者数は2,258万人泊で、前年同月比56.4%減となりました。

続きを読む(訪日ラボ)

TOP