Brand JOY

「シャネル」がソーラー発電プロジェクトに約37億円を投資、グローバル気候戦略の一環で

 「シャネル(CHANEL)」が、アメリカのソーラー発電設備設置業者「サンラン(Sunrun)」とパートナーシップを締結し、集合住宅向けのソーラーエネルギープロジェクトに3500万ドル(約37億円)を投じた。投資はシャネルが取り組んでいるグローバル気候戦略「ミッション1.5°C」の一環で、プロジェクトではカルフォルニア全体の低所得者向け住宅に約30メガワットの太陽エネルギーシステムを設置する計画だ。

続きを読む(FASHIONSNAP.COM)

TOP