Brand JOY

サマンサタバサが債務超過に転落、3〜5月期は11億円の最終赤字

 サマンサタバサジャパンリミテッド(以下、サマンサタバサ)が、2021年2月期第1四半期(2020年3月1日~5月31日)の連結業績を発表した。売上高が25億5700万円(前年同期比60.2%減)、営業損益が11億5200万円の赤字(前年同期は1億6400万円の黒字)で、親会社株主に帰属する四半期純損益は11億8500万円の赤字(同1億1100万円の黒字)に転落。5月末時点で約7億5800万円の債務超過に陥っている。

続きを読む(FASHIONSNAP.COM)

TOP