Brand JOY

著名な日本人建築家 #安藤忠雄 と #ブルガリ のコラボレーション 限定 ウォッチ 誕生記念パーティ

Tadao Ando x Bvlgari - Octo Finissimo 「安藤忠雄 xブルガリ オクト フィニッシモ」コレクション
「安藤忠雄xブルガリ オクト フィニッシモ オートマティック」   
「安藤忠雄xブルガリ オクト フィニッシモ オートマティック トゥールビヨン」
建築家の安藤忠雄氏2020年1月21日-ブルガリ ジャパン株式会社(本社:東京都中央区、 代表取締役社長:ウォルター・ボロニーノ、 以下「ブルガリ」)は、 東京・銀座のブルガリ 銀座タワーにて、 著名な日本人建築家 安藤忠雄氏とブルガリの

コラボレーションによる限定モデル「安藤忠雄  x ブルガリ オクト フィニッシモ」の誕生記念パーティを催しました。
安藤氏は、 以下のようにコメントを述べました。
『アインシュタインの時代から100年を経て、 2019年「史上初、 ブラックホールの撮影に成功」という報道が流れました。 このデザインコンセプトも、 ブラックホールです。 秒針の根元から渦を巻く螺旋は永遠なる時間、 その奥行の象徴です。 ローマのパンテオンの天蓋から落ちる光、 太古の昔から時の移ろいを伝えてきたあの光のように、 いつまでも残る時計であってほしいと思います』
 
このたび ブルガリは、 日本を代表する現代最高峰の建築家 安藤氏をパートナーにお迎えし、 ブルガリのアイコニックモデルである「オクト フィニッシモ」の日本限定モデルをこの世に送り出します。 ローマンジュエラーであるブルガリが創造したグラフィカルで洗練された建築的デザインとも言えるこのタイムピースと、 日本の誇りで
ある安藤氏の幾何学性を徹底したミニマルな建築へのアプローチは、 同様のデザイン哲学が宿ります。

「Tadao Ando x Bvlgari – Octo Finissimo Automatic/安藤忠雄xブルガリ オクト フィニッシモ オートマティック」は200本限定で発売されます。 安藤氏によってデザインされたダイアルは、 秒針の根元から螺旋が渦を巻き、 無限の時間の経過を表現します。 「Tadao Ando x Bvlgari – Octo Finissimo Tourbillon Automatic/安藤忠雄xブルガリ オクト フィニッシモ トゥールビヨン オートマティック」は限定8本の希少なコレクションです。 建築の巨匠は、 ここでも無限の時間の螺旋というテーマを扱い、 トゥールビヨンから同心円が生まれ、 ダイアル全体に広がります。

会場には、 安藤氏が手掛けた初の時計である「Tadao Ando x Bvlgari – Octo Finissimo Automatic/安藤忠雄xブルガリ オクト フィニッシモ オートマティック」と、 「Tadao Ando x Bvlgari – Octo Finissimo Tourbillon Automatic/安藤忠雄xブルガリ オクト フィニッシモ トゥールビヨン オートマティック」の2モデルが披露されました。 パーティへご来場いただいたゲストは、 安藤忠雄氏とともに一夜限りの特別なひとときを過ごしました。

安藤忠雄(建築家)
大阪生まれ。 独学で建築を学び、 1969年に安藤忠雄建築研究所を設立。
代表作に「六甲の集合住宅」、 「光の教会」、 「FABRICA(ベネトンアートスクール)」「ピューリッツァー美術館」、 「フォートワース現代美術館」、 「地中美術館」、 「表参道ヒルズ(同潤会青山アパート建替計画)」「プンタ・デラ・ドガーナ」「上海保利大劇場」、 「クラーク美術館」など。 79年「住吉の長屋」で日本建築学会賞、 85年アルヴァ・アアルト賞、 89年フランス建築アカデミーゴールドメダル、 93年日本芸術院賞、 95年プリツカー賞、 96年高松宮殿下記念世界文化賞、 02年AIAゴールドメダル、 京都賞、 03年文化功労者、 05年UIA(国際建築家連合)ゴールドメダル、 レジオンドヌ−ル勲章(シュヴァリエ)、 10年ジョン・F・ケネディーセンター芸術金賞、 文化勲章。 12年リチャード・ノイトラ賞、 13年フランス芸術文化勲章(コマンドゥール)、 15年イタリアの星勲章(グランデ・ウフィチャ―レ章)、 16年イサム・ノグチ賞。 イェール、 コロンビア、 ハーバード大学の客員教授歴任。 97年より東京大学教授、 03年より名誉教授。

 

Tadao Ando x Bvlgari – Octo Finissimo Automatic / 「安藤忠雄xブルガリ オクト フィニッシモ オートマティック」
品番・価格:SAP103245  / 1,800,000円(税抜)
ムーブメント:BVL138 機械式マニュファクチュールムーブメント、 自動巻きプラチナ製マイクロローターとスモールセコンド付き極薄キャリバー、 時分表示、 7時位置にスモールセコンド、 コート・ド・ジュネーブ装飾、 面取り仕上げのブリッジ、 ペルラージュ仕上げのメインプレート、 厚さ2.23mm、 直径36.60mm、 毎時21,600振動、 60時間パワーリザーブ,36石
ダイアル: 安藤忠雄氏による螺旋模様のチタン製ダイアル
ケース: ケース径40mm、 サンドブラスト加工のチタン製ケース、 安藤忠雄氏のサイン及び「Tadao Ando- Limited Edition」が記されたカスタム・シースルーバックケース、 厚さ5.15mm、 セラミックが施されたチタン製リューズ
ブレスレット:フォールディング・バックル付きサンドブラスト加工のチタン製ブレスレット
防水性: 30m防水
発売時期: 2019年12月
限定数: 限定 200本
 
Tadao Ando x Bvlgari – Octo Finissimo Automatic Tourbillon/「安藤忠雄xブルガリ オクト フィニッシモ オートマティック  トゥールビヨン」
品番・価格:SAP103244 ・ 17,000,000円(税抜)
ムーブメント:BVL 288、 機械式マニュファクチュールムーブメント、 自動巻き世界最薄トゥールビヨンムーブメント、 ペリフェラルローター駆動の極薄ボールベアリング機構に搭載したトゥールビヨンキャリッジ、 フライングトゥールビヨンシステム搭載のキャリバー、 時分表示、 厚さ1.95mm、 直径38.4mm、 毎時21,600振動52時間パワーリザーブ
ダイアル:安藤忠雄氏による螺旋模様のカーボン製ダイアル
ケース:42mm、 カーボン製ケース、 厚さ3.95mm、 安藤忠雄氏のサイン及び「Tadao Ando- Limited Edition」が記されたカスタム・シースルーバックケース、 厚さ5.38mm、 ナンバリングされたセラミックインサートの
DLC(ダイヤモンドライクカーボン)加工が施されたチタン製リューズ
ブレスレット:カーボン製ブレスレット、 DLC加工を施したステンレススティール製フォールディングバックル
防水性:10m防水
発売時期:2020年1月 予定
限定数:限定 8本


お問い合わせ先:ブルガリ ジャパン 03-6362-0100   https://www.bulgari.com/ja-jp/   

TOP