Brand JOY

#コーチ ジェニファー・ロペスがブランドのグローバルな“顔”となることを発表

コーチは、 数々の賞に輝く女優であり、 シンガー、 プロデューサー、 エンターテイナーでもある ジェニファー・ロペス (Jennifer Lopez) がブランドの新しいグローバルな“顔”となると発表しました。 Spring 2020シーズンから始まるロペスとコーチとのパートナーシップには、 レザーグッズ、 レディ トゥ ウェア、 フットウェアのグローバル広告キャンペーンが含まれます。

自身の力で道を切り開き、 彼女ならではのスタイルと行動力によってキャリアを築き上げ、 業界の基準を塗り替えてきたスターであるロペスのルーツはニューヨークです。 78年前にニューヨークで創立されたコーチ同様、 ロペスも可能性とオーセンティックな自己表現を信奉しています。 レザークラフトマンシップの伝統、 優れたクオリティ、 ニューヨークスタイルで知られるコーチは現在、 ”オプティミズム (前向きな姿勢)”、 ”インクルージョン (包括性)”、 ”オーセンティシティ (本物志向)” を掲げています。
ロペスは次のように述べています。 「コーチとの今回のコラボレーションにワクワクしています。 コーチはタイムレスなブランドで、 昔からずっとファンでした。 次回のキャンペーンは、 “アップタウンとダウンタウンのミックス”というまさに私のパーソナルスタイルを物語るものになると思います。 」
一方コーチのクリエイティブ・ディレクター スチュアート・ヴィヴァースは次のように語っています。 「ジェニファーは実にオーセンティックです。 彼女は凛としていて、 自分の信じる道を進み、 自身のスタイルを貫き行動してきた個性溢れる人です。 彼女こそがコーチというブランドのあり方、 新しいキャンペーンを体現しています。 私は、 2002年にリリースした “All I Have” のミュージックビデオでジェニファーがコーチのシグネチャーバッグを持っているシーンをとても気に入っています。 彼女はコーチのようにニューヨーク出身で、 それがまた私たちの伝統とオーセンティックな絆をつくり出しています。 私は今回特にジェニファーとユルゲン・テラーと一緒にキャンペーンに取り組めたことを心から嬉しく思っています。 」

コーチについて
コーチは、 モダンラグジュアリーなレザーグッズ、 アパレル、 フットウェア、 フレグランス、 アイウェア、 そしてライフスタイル アクセサリー全体を展開するグローバルブランドです。 1941年の創立以来、 上質なクラフトマンシップと自信に満ちたニューヨークスタイルで長年にわたって高く評価されてきました。 モダンなビジョンに支えられたデザインアプローチで、 コーチならではのオーセンティックで革新的、 現代に合ったラグジュアリーを再創造します。 コーチ製品は、 直営店、 トラベル リテールショップ、 ホールセールス、 フランチャイズのネットワークを通じた約55ヶ国と、 公式ウェブサイト coach.com で販売されています。 コーチは、 タペストリー・インクの所有するブランドのひとつです。 タペストリーは、 ニューヨーク証券取引所にティッカーシンボルTPRで上場しています。

EDITORIAL CREDIT: Coach
IMAGE CREDIT: (C)2019 Benjamin Rosser/BFA
SOCIAL MEDIA: @Coach; #CoachNY

【読者の方からのお問い合わせ先】
コーチ・カスタマーサービス・ジャパン
0120-556-750
www.coach.com 

カテゴリー

月別アーカイブ

プロフィール

「BRANDJOY.JP」はメゾンブランドの最新動向に関連するリファレンス・ニュースをお届けしています。新作やコレクションを中心に、新規オープン、ビジネス・業界情報をご紹介。

TOP