Brand JOY

フルラ FURLA 1927コレクションをミラノファッションウィークと同時ローンチ

フルラ銀座で限定イベントも開催
フルラは、 新アイコンバッグとなるFURLA1927コレクションをミラノファッションウィーク  期間中に発表いたします。 FURLA1927には、 新モノグラムであるFURLA ARCHロゴが使用され、 90年の歴史を越えたブランドバリューを伝承した新しい概念が投影されています。

FURLA ARCHロゴは、 ボローニャにあるフルラ本社のシンボルであるアーチからインスパイアされ誕生しました。 FURLA1927では、 このアーチロゴを開閉ロックとして使用し「ピュア・  シンプル・シック・コンテンポラリー」というフルラのエッセンスを表現しています。 フルラの伝統、 クラフトマンシップ、 そしてこれからのフルラを映し出す「未来の扉」としてブランドの新たなアイコンとなります。

このFURLA 1927は、 テクノロジーとクラフトマンシップが融合し、 時差をなくした体験型プロジェクトとして、 ミラノで発表した直後に、 グローバルの主要店舗でも販売をスタートします。 まさにブランド設立者であるアルド・フルラネットが掲げていた“ファッションは、 現地のクラフトマンシップを大切にし、 なおかつグローバルで展開されるべき”というビジョンを継承しました。

FURLA1927コレクションは、 フルラのオンラインストア、 日本国内店舗では、 フルラ銀座、 フルラ青山、 フルラ神戸、 フルラハービスPLAZA ENTにて9月19日(木)より先行販売いたします。

更に先行販売を記念し、 9月20日(金)にはフルラ銀座にて限定イベント- BEYOND THE ARCH –も開催いたします。 ファッションイラストレーター伊藤ナツキによるライブペインティングを実施。 FURLA 1927コレクションのバッグをお買い上げいただいた方に先着で、 FURLAオリジナル トートバッグをプレゼントいたします。

【イベント詳細】

- BEYOND THE ARCH -
会場:フルラ銀座 東京都中央区銀座4-5-1
イベント開催日時:9月20日(金)17:00-20:00

■ライブペインタープロフィール:伊藤ナツキ / NATSUKI ITO

8 月 17 日 京都出身。 京都市立銅駝美術工芸高等学校デザイン科、 京都精華大学芸術学部造形学科版画専攻卒業後、 2006年よりフリーのイラストレーターに。 都会的でファッショナブルなタッチから広告や雑誌を中心に活動中。 近年はライブペイントやウォールアートのほか、 ファッション、 ビューティブランドとのコラボレーションも行うなど幅広いジャンルで創作活動を行っている。

イベント開催時には、 フルラ公式LINEアカウントとのお友達登録画面をご提示いただいた方へ先着で、 オリジナルシールのプレゼントもご用意いたしております。

※ノベルティは数に限りがございます。 なくなり次第終了となります。
※イベントの内容は予告なく変更する場合がございます。 あらかじめご了承ください。

【先行販売店舗情報】
フルラ銀座:東京都中央区銀座4-5-1
電話番号: 03 5524 5570

フルラ青山:東京都港区 北青山3-5-20
電話番号: 03 5772 6827

フルラ神戸:兵庫県神戸市中央区元町通1-4-18
電話番号: 078 327 723

フルラ ハービスPLAZA ENT:大阪市北区梅田2-2-22 ハービスPLAZA ENT B2F
電話番号: 06 6346 7077   

TOP