Brand JOY

ヴァン クリーフ&アーペル 9月2日(月)より、アルハンブラ コレクションの新作を発売

ゴールドとダイヤモンドが放つ光の反射繊細かつ鮮やかな輝きを放つギヨシェ モチーフと、 まばゆいダイヤモンドの煌めき、 そしてゴールドマザーオブパールの光沢がひとつに溶けあう新作。


2018年に初めてアルハンブラ コレクションに加わったギヨシェ彫刻のイエローゴールド モチーフが、 今年も新たなジュエリーとタイムピースとなって登場します。 繊細かつ鮮やかな輝きを放つギヨシェ モチーフと、 まばゆいダイヤモンドの煌めき、 そしてゴールドマザーオブパールの光沢がひとつに溶けあう新作です。

太陽の輝き
2019年、 ヴィンテージ アルハンブラのペンダント、 ブレスレット、 ロングネックレスに、 ギヨシェ彫刻を取り入れたモチーフが登場します。 1910年代、 メゾンはこの伝統技術を時計の文字盤を装飾するために用いはじめ、 その後1930年代には、 貴石や貴金属が美しく調和したケースやパウダーコンパクト、 ミノディエールに取り入れるようになりました。

今回ヴァン クリーフ&アーペルは、 このギヨシェ彫刻によって繊細なラインが彫り込まれた、 まばゆいイエローゴールドのモチーフから新たな着想を得ました。 太陽光線のような深い彫り込みが金属の表面に繊細なレリーフ効果をもたらし、 光が巡るような輝きを生み出します。 ギヨシェとパヴェダイヤモンドのモチーフを交互に配したロングネックレスとブレスレットでは、 温かみのある色合いを湛えながら変化していく光の反射に、 思わず目を奪われます。
 
ヴィンテージ アルハンブラ ロングネックレス、 20モチーフ(イエローゴールド、 ダイヤモンド)
ヴィンテージ アルハンブラ ブレスレット、 5モチーフ(イエローゴールド、 ダイヤモンド)
アルハンブラ コレクションの原型となったスタイルに倣い、 ヴィンテージ アルハンブラのモチーフの輪郭は繊細なゴールドビーズで縁取られ、 またモチーフの中央には丸く煌めくゴールドビーズが一粒あしらわれています。
 
ヴィンテージ アルハンブラ ペンダント(イエローゴールド)
輝きを放つウォッチ
新たなモチーフを取り入れた2つのスウィート アルハンブラ ウォッチが、 鮮烈な輝きでコレクションをさらに豊かに彩ります。 まずは、 強く光を反射して輝く、 ギヨシェ技法の美しさが文字盤で強調されたウォッチです。 グラフィカルなラインが アリゲーター ストラップのエレガントな色調に映え、 コントラストを描きます。 ストラップは軽くプッシュすることで簡単に取り外せ、 交換することができます。 その日の気分や装い、 季節に合わせて、 いつでも遊び心いっぱいに幸運を祝福することができるウォッチです。
 
スウィート アルハンブラ ウォッチ(イエローゴールド、 交換可能なアリゲーターストラップ、 クォーツムーブメント)ゴールド、 ダイヤモンド、 ゴールドマザーオブパールのモチーフを組み合わせたスウィート アルハンブラ ブレスレット ウォッチは、 あらゆる光と輝きで満たされた作品です。 ギヨシェ彫りが施されたゴールドの文字盤の周りに、 まばゆいモチーフが交互に配されています。 なめらかな光沢と色調が美しいゴールドマザーオブパールと、 彫り込まれたラインが光を捉えるギヨシェ ゴールド、 さらにダイヤモンドがまばゆく煌めき、 ブレスレットの美しさを高めます。 すべての素材が、 アイコニックなアルハンブラ モチーフを華麗な輝きで満たしています。 時を告げるためのものでありながら、 揺らめく輝きの美しさに思わず時を止めてしまいたくなるようなブレスレット  ウォッチです。
 
スウィート アルハンブラ ブレスレット ウォッチ(イエローゴールド、 ダイヤモンド、 ゴールドマザーオブパール、 クォーツムーブメント)
ヴァン クリーフ&アーペルの専門技術とサヴォアフェール
つねに卓越した作品を創るヴァン クリーフ&アーペルの伝統に忠実に、 アルハンブラ コレクションはハイジュエリー メゾンとしての優れた専門技術を映し出しています。 宝石細工職人、 セッティング職人、 研磨職人などさまざまな職人技術が集結し、 ひとつの作品が生まれます。

他のヴィンテージ アルハンブラ コレクションと同じく、 ギヨシェ イエローゴールドのモチーフは優美なゴールドビーズで縁取られます。 熟練の職人によって丹念にモチーフ枠が加工された後、 丸みを帯びた爪を折り曲げ、 モチーフを固定していきます。

最後に完璧な研磨を施すことで、 全体の輝くような美しさが引き出されます。 時を超えて輝く幸運のジュエリーを作るには、 石の選別、 制作、 品質管理など、 全体で15もの工程が必要となるのです。

ギヨシェ ゴールドモチーフ
ギヨシェ ゴールドモチーフのセッティング素材の選定
ーゴールドマザーオブパールの輝き
貝殻の中で自然に育まれるこの天然素材は、 ゴールドの色調とさまざまに変化するニュアンスが魅力です。 その輝きは女性らしさや慈愛、 包容力を想起させます。 厳格な品質基準に従って選定されるヴァン クリーフ&アーペルのゴールドマザーオブパールは、 主にオーストラリアの穏やかな海で育まれたものです。 その温かな色彩のトーン、 なめらかな表面と美しい光沢が特徴です。

ゴールドマザーオブパール モチーフのセレクションーダイヤモンドの煌めき
1906年以来ヴァン クリーフ&アーペルは最も品質の高い宝石だけをその作品に用いてきました。 センターストーンとパヴェストーンの選別にも同様に厳格な注意が払われます。 カラーはD〜F、 クラリティはIF〜VVS2。 すべてのダイヤモンドは一つひとつの作品に卓越した鮮やかさがもたらされるよう調整されます。

1968年に誕生した幸運のアイコン、 アルハンブラ
「幸運になりたければ、 幸運を信じなさい。 」エステル・アーペルの甥であるジャック・アーペルは口癖のようにこう言っていました。 メゾンの大切なテーマである幸運は、 その後のメゾンの歩みを導き、 メゾンを象徴する作品の数々にインスピレーションを与えてきました。
1968年、 四つ葉のクローバーにインスピレーションを得た最初のアルハンブラ ロングネックレスが誕生しました。 美しい調和をみせる幸運のモチーフは、 しわ加工を施したイエローゴールドの20のモチーフで構成され、 その縁には繊細なゴールドのビーズがあしらわれていました。 このシンボルは瞬く間に成功をおさめ、 以後、 ヴァンクリーフ&アーペルの象徴と幸運のアイコンとして、 世界中でその地位を不動のものにしています。

  

TOP