Brand JOY

ジラール・ペルゴ「GP 1966」コレクションに気品あるグラデーションブルーのモデルが登場

ジラール・ペルゴの歴史の中で最もダイナミックで輝かしい時代に誕生した「GP 1966」のコレクションは、 精密計時の分野における製造の技術革新に敬意を表します。 新作となる40mm径のスティール製モデルは、 非常に洗練されたフランケ装飾のブルーグラデーションダイアルの美しさが特徴です。

メゾンは、 2019年のテーマである「アース・トウ・スカイ(Earth to Sky)」に則り、 昼から夜に移り変わる空の青さをブルーのグラデーションで表現した自動巻き時計―エレガントな超薄型スティールケースの「GP1966 40MM」を発表します。

機能面、 デザイン面ともにエレガントなGP1966 は、 ラグ、 ベゼル、 サファイアクリスタル、 ケースバックに曲線を施し、 緩やかなドーム型のカバーを取り付け、 全体がポリッシュ仕上げされています。 また非常に薄いラウンド型ケースとストラップは完璧なまでに一体化し、 ジャケット着用時にも快適な着け心地を実現します。

ジラール・ペルゴは1791年に創設されて以来、 その歴史は伝説的な作品によって繰り返し強調されてきました。 ジラール・ぺルゴは現在、 約100以上の特許を保有しており、 ムーブメント開発から仕上げまで、 幅広い時計製造の専門分野まで網羅しています。 


1966年、 ヌーシャテル展望台は、 ジラール・ペルゴの精密追及に関する研究に対して、 天文台100周年を記念した、 センテナリー賞を授与しました。 その翌年、 メゾンは662の証明書と「ヌーシャテル天文台が交付したクロノメーター証明書の73%を獲得しました。
この特別な年に敬意を称して、 「GP1966」コレクションは誕生しました。

新モデルには、 自動巻キャリバーGP03300が搭載され、 約46時間のパワーリザーブを提供します。 メインプレートとブリッジには、 コート・ド・ジュネーブ装飾が施されています。 時、 分、 秒、 そして3時位置のウィンドウに日付を表 示、 また3気圧防水で耐久性があり、 シースルーバックとなっています。
グラデーションブルーのダイアル、 超薄型のケース、 ドーム型と磨かれたリーフ型の針、 バトン型の植字インデックスやローマ数字が融合し、 気品ある完璧なまでの美しさへと昇華させています。

製品詳細:
GP1966 40MM
Ref. 49555-11-431-BB60、 税別価格:870,000円
(スティール製、 自動巻き、 3気圧防水、 約46時間のパワーリザーブ)


ジラール・ペルゴとは
ジラール・ペルゴは、 1791年まで起源を辿ることのできるスイスの高級腕時計マニュファクチュールです。 メゾンの歴史は、 コンスタン・ジラールによって制作された1889年のパリの万国博覧会で 金賞を受賞したスリー・ゴールドブリッジ トゥールビヨンのような先鋭的なデザインと革新的な技術が融合した伝説の時計の数々にいろどられています。 また、 コンスタン・ジラールの義弟フランソワ・ペルゴによって、 1864年に日本に正規代理店を開設、 長きにわたって日本市場で販売されてきました。

見えない部分の美しさを追求するジラール・ペルゴは、 2019 年、 宇宙を探索することで時の本質に迫ります。 そして、 「アース・トゥ・スカイ」(地球から空へ)というテーマを共通項として、 斬新な世界、 革新的な素材、 思いがけない複雑機構をコレクションに採用します。

ジラール・ペルゴは、 影響力のある「ラグジュアリー」と「スポーツ&ライフスタイル」ブランドの集合体が築く、 アパレルとアクセサリーの分野で世界をリードするケリング(Kering)グループの一員です。

TOP