Brand JOY

アリババ「独身の日」セール、「カルティエ」が初参加で売り上げ15億円超

 中国の最大手EC企業アリババ(ALIBABA)が中国の「独身の日(シングルデー)」に合わせて11月11日まで開催した大規模なセールは、最終的に取扱高4982億元(約7兆4730億円)を記録した。例年は11日のみの開催だが、12回目となった今回は1~11日と期間を大幅に延長したこともあり、19年の2684億元(約4兆260億円)の倍近くに迫る結果となった。アリババが運営する中国大手EC「Tモール(T MALL)」によれば、今回は564のラグジュアリーブランドが参加しており、そのうち200以上のブランドは「Tモール」に出店しているオフィシャルストアが参加した。またコンパニー フィナンシエール リシュモン(COMPAGNIE FINANCIERE RICHEMONT)が擁する「カルティエ(CARTIER)」「モンブラン(MONTBLANC)」「クロエ(CHLOE)」、ケリング(KERING)が擁する「バレンシアガ(BALENCIAGA)」、LVMHモエ ヘネシー・ルイ ヴィトン(LVMH MOET HENNESSY LOUIS VUITTON)が擁する「ケンゾー(KENZO)」などを含む26のブランドが初めて参加した。

続きを読む(WWD JAPAN)

TOP