Brand JOY

ベストマッチする、グッチのバッグ&ジュエリー。

今シーズン再解釈され復活した「ジャッキー 1961」と、ファインジュエリーで進化した「ライオンヘッド」。ブランニューなアイコンで、新しい時代の扉を開いて。おしゃれもマイルールで、がいまの気分。1961年に誕生し、ジャクリーン・ケネディが愛用していたことでも有名な「ジャッキー」が、この秋カムバック! そしてアレッサンドロ・ミケーレが5年前にグッチのコレクションを手がけて以来、大切にしてきたライオンモチーフの「ライオンヘッド」のファインジュエリーに新作が登場。ともにノンバイナリーで自分らしく楽しめるのが魅力の、新時代のニューアイコンだ。

続きを読む(FIGARO.jp)

TOP