Brand JOY

伝統と革新の美しき融合!機能的なルイ・ヴィトンのスクリーンとチェア

1854年、旅行鞄の専門店として誕生したルイ・ヴィトン。そのブランドの原点ともいうべき「旅」をキーワードに、世界中の著名なデザイナーたちが、唯一無二のオブジェをデザインするプロジェクト「オブジェ・ノマド」コレクションは2012年にスタートしました。Precious本誌では、人生を豊かにするインテリアコレクションの魅力に迫ります。今回は、マルセル・ワンダース氏がデザインしたスクリーン「ダイアモンドスクリーン」¥3,520,000、チェア「ルーヌ・チェア」¥2,840,000、「ラウンジ・チェア」¥4,330,000 をご紹介します。

続きを読む(Precious.jp)

TOP