Brand JOY

百貨店7月度業績は前月より悪化 新型コロナ再拡大、長梅雨、セール前倒し

 百貨店主要5社の2020年7月度業績は、前年同月比で2〜3割程度の減収だった。各社1〜2割減だった6月と比較するとやや悪化した。食品など生活必需品に強い郊外・地方店は堅調で都心店が低調という構図は変わらないが、全国的な新型コロナウイルスの再拡大に加えて長梅雨やクリアランスセールの6月への前倒しにより、集客にマイナス影響が出た。

続きを読む(WWD JAPAN)

TOP