Brand JOY

米政府、仏製品に対して25%の報復関税か ハンドバッグや化粧品が対象

 米通商代表部(The Office of the United States Trade Representative以下、USTR)は7月10日、13億ドル(約1378億円)相当のフランス製品に対する25%の追加関税を2021年1月までに課すると発表した。主な対象品目はハンドバッグのほか、口紅やフェイスパウダーなどのメイク用品、マニキュア、洗顔料やスキンケア用品(医薬品は除く)など。

続きを読む(WWD JAPAN)

TOP